片付けは整理整頓だけでなく動線も大事☆

整理収納アドバイザーの資格を取る前までは、片付けってモノを処分したりそれに合った収納だけを考えればいいと思っていました。

もちろんそれも重要ですが、もう一つ大切なことは動線に沿った収納です!

片付けてもいつの間にか散らかる時ってありますよね。
綺麗に保とうと意識している間はちゃんとモノを戻したりできますが、疲れている時や忙しい時は、つい戻すのが面倒で目の前の置きやすい場所に置きがちになりがちです( ・∇・)

そんな風になった時こそ動線を見直すととても効果的です!

うちの場合は動線を考えてすごく便利になったのはリモコン置き場です。

それまでは動線ってあまり考えていなくてテレビの前にリモコン置きを作ったり、キッチンカウンターに置いたりしたのですが、私も含めて誰も収納の場所に戻しませんでした(笑)

テレビは大体ソファーで観てるので、どんな時が一番リモコンが置きやすいかと考えた時にイケア のリモコン収納を見つけました♪

これをソファーの横に置くようになってからは、朝や帰宅後にリモコンを探す事がほぼ無くなりました( ´∀`)

どこにモノを置きがちかで動線を考えられます。

例えば、テーブルの上にティッシュやメガネ、リモコンなどがいつも置かれている状態なら、テーブルでよくそれらを使うと言う事になるので、テーブルの周りに収納できるようにします。
それだけで取り出す時やしまう時とても楽になります♪

私の場合、カバンはリビング入ってすぐの場所にカバン掛けを置くようにしてからは床に置くことが無くなりました☆

以前は玄関前やクローゼットに置いたりしていましたが、玄関前に置くと帰ってすぐ置けるのはいいけど、入っているものを取り出したい時に面倒に感じました。

クローゼットはすっきり見えたのはいいのですが、開け閉めが面倒でちゃんと入れていたのは最初だけでした(´・_・`)

ただ、カバン掛けの場合は気づいたら沢山カバンが掛かっているという事になりがちなので、毎日使うもの1〜2個までと決めておいてます(^_^;)

特に毎日使うものこそ動線を意識するとちょっとしたストレスが無くなります♪

人それぞれ持ち物が違うように、動線も人やお部屋によって違うので、毎日使うものの中で、面倒だなとか元に戻さない事があれば是非動線を考えてみてください^ ^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。